成人の日


昨日1月10日は成人の日でしたね。
近所を散歩していたところ、成人式を終えた様子の新成人の華やかな振袖姿を見かけました。

さて、今年の4月から「成人」とされる年齢が20歳から18歳に引き下げられることが何かと話題になっています。
成人年齢が定められたのは140年以上前のことで、変更されるのは今回が初めてです。

世界的に見ても成人年齢を18歳としている国は多く、アメリカやイギリス、フランス、ドイツ、オーストラリア、
中国などが挙げられます。

今後は18歳以上でクレジットカードや携帯会社との契約など、親の同意無しで契約することが認められるようになります。
また、今までは女性の結婚できる年齢は16歳からでしたが、男女ともに18歳からと統一されました。
選挙権は、6年ほど前から18歳に引き下げられていますね。

一方で、飲酒や喫煙、競馬などのギャンブルなどは、引き続き20歳未満は禁止のままとなります。

では来年から成人式は18歳で行われるかと言うと、各自治体の判断に任されているようで、意見も分かれているそうです。
ただ、やはり20歳を対象に成人式を行う自治体が多いという話です。
私の住んでいる地域では、成人式は中学校ごとに分かれて行われ、一種の同窓会状態でもありました。
成人式という文化は、これからも続いてほしいと思います。

戻る

Copyright(c) 2017 MEISHIN CO.,LTO All Rights Reserved.